も/モ

モーランド Samuel Morland/1625~1695

ジョン・ネピア(1550~1617)が考案した初源的な計算具「ネピアロード」を改良した計算器を作った。円盤の直径の両端に数字を配し、どのような被乗数に対しても、当な円盤を配置する仕組みを備えていた。現物は残っていないが、記録によって確認されている…

モンロー Monroe

ボールドウィンと協力して1912年、科学技術計算にも耐え得る実用計算機を作製し、モンロー・カリキュレーティング・マシンズ社を設立した。キーボードを採用し、操作性がよかったことから全世界で販売され、日本では1918年に丸善が輸入代理店となっている。

元岡 達 もとおか・とおる/1929~1985

〔東京〕1952年東大工学部を出て山下研究室研究員となり、1957年助教授、1967年教授似就任した。TAC(Todai Automatic Computer)プロジェクトを振り出しに演算素子やコンピュータ・アーキテクチャの研究で多くの実績を残した。1985年東大大型計算機センター…

アクセスカウンター