バロース Willam Burroughs/1857〜1898

バロース William Burroughs/1857~1898。

印刷機能を備えた最初の計算機を開発し、バロース社を設立した。ホレリス式、パワーズ式のパンチカード式計算機械装置と比べ低価格だったため、金融機関の支店などが購入した。37歳の若さで没していなければ、計算機の歴史を変えたかもしれない。最先端の技術で低価格で便利なマシンという彼の考え方はその後も受け継がれ、のちのコンピュータの主要な技術は多くこの会社が生み出した。

アクセスカウンター